ストレッチの効果って?

ストレッチの効果って?

ストレッチというと、運動を行う前の準備体操や運動を行った後の筋肉のクールダウンのための軽い運動のような印象を持っている方が多いかもしれません。
けれど、実は、ストレッチは単に準備運動やクールダウンだけでなく、色々な効果が期待できる運動なのです。
それでは、ストレッチの効果についてご紹介していきたいと思います。
まず、ストレッチには、関節可動域を広げて、柔軟性を高めてくれる効果があります。
身体の柔軟性が低下していくと、腰や関節の痛み、肩こりなどの様々な問題を引き起こす可能性が出てきます。
毎日を快適に過ごすことができるようにするためにも、柔軟性を保ち続けることはとても重要なことなのです。
また、ストレッチを行うことで筋肉が伸ばされて、血液の循環も良くなります。
酸素や栄養素を運ぶ大切な役目を担う血液の循環が良くなるということは、疲れた身体の疲労回復にも一役買ってくれるというわけですね。
なんとなくイライラする時にも、ストレッチを行うことで、感覚刺激が中枢神経に伝えられて副交感神経が優位となり、リラックスした状態になることができます。
ストレスを感じたら、ゆったりとしたストレッチを行ってみると良いでしょう。
もちろん、よく知られているように、運動前のストレッチは怪我の予防に、運動後のストレッチは疲労した筋肉の炎症防止に効果的です。
正しいやり方でストレッチを行うと、美容や健康にも役立ちますから、積極的にストレッチを行ってみてください。

関連ページ

ストレッチは正しい方法で
ストレッチの正しい方法を学び、健康でいきいきとした生活を送りませんか?ここではストレッチの方法や使用する器具、またその効果につて解説します。
ストレッチをする上での注意点って?
ストレッチの正しい方法を学び、健康でいきいきとした生活を送りませんか?ここではストレッチの方法や使用する器具、またその効果につて解説します。